目は心の窓と言いますが目元が若々しいと、その人は若く見えますし、目元が疲れていると老けた印象を与えてしまいます。
目元のケアは若々しい印象づくりをするために欠かせない大事なものなのです。
アイケアで十余なことはまず保湿です。
保湿が十分でなく乾燥した肌は小じわなどができやすく老けた印象になってしまうからです。
逆にできてしまった小じわやちりめんジワは、しっかりと保湿することにより解消することもあるのです。
こうした目元の保湿のケアのためにはヒアルロン酸や、セラミドがおすすめです。
ヒアルロン酸は1ミリグラムで6リットルもの水分を保持できる保湿力がありますし、セラミドは細胞間を潤いで満たしてくれるからです。
そして目元のケアに欠かせないのがリンクルケアです。
シワが刻まれた肌はどうしても疲れて老けた印象を与えてしまうので、リフト効果があるコスメでのケアが必要です。
コラーゲンやエラスチンは肌の弾力を保つ働きをしているので、そうした美容液をプラスするのが良いでしょう。
またプラセンタは目元のハリを維持させてくれると同時に、クマを解消する効果もある目元ケアに最適な成分です。
さらに、シートマスクなどで定期的にパックしてあげると生き生きとした目元になります。